<< おくれっ!笑 | main | メンテナンス。 >>
防災。
0




    猪苗代から、




    ナンダカンダ忙しく…

    吊りっぱのままの、マフラー(ーー;)



    いいかげん


    なんとかせねばっ=3=3



    の、今さら感…


    は置いといて、完成ーっ♪




    の、達成感(´・_・`)




    やややっ(汗




    付けるまでっ!付けるまで=3=3




    ………




    さて。




    連休ありがとうこざいました。




    案の定…

    「川」は、道志に居ました(´・_・`)




    ココからね?




    飲み過ぎの為
    日中の記憶は無し( ̄ー ̄)



    夜、雨が降り始める(予報は弱雨



    テントに避難っ=3=3



    予報を大きく覆し、地面を叩く大雨。



    ちょっと、ビビる(´・_・`)



    突然のサイレン(21時頃



    しばらくすると、放送が。。。



    「ダム放流の為、
    川の近くから離れるよーに!」



    「まぢっ(´・_・`)!?」



    鳴り響く、2度目のサイレン。



    「おれ、近いの(´・_・`)?」



    かなり、ビビる(ー ー;)



    そして「子鹿」のよーに…



    静かに、震える(-。-;笑



    やがて、回転灯をテントから確認。
    恐らく国交省の見廻り。



    スルーの為
    「あ、近く無い系(´・_・`)??」



    ちょっと、安心(^_^;)



    午前2時半、またサイレン…



    安心 ← 返して(ー ー;)



    で?
    寝不足と共に

    朝「生かされてる」コトを実感(ToT)




    いやぁ〜

    スゲーわっ(ー ー;)




    実際には?


    「んっ??」


    「ちいさっ!!」




    なんつって
    分かりにくいコトは無く。




    放送はかなり詳しいモノで
    「○○立方メートルを放流する」などなど。
    内容はかなり具体的な感じ(´・_・`)




    後から聴いたら?


    ・1回目、警告。

    ・2回目、放流。


    って、決まってるみたい。




    知らんかった(´・_・`)




    こんな経験すると

    「命を守る行動を!」

    なんてゆーけど
    普段、災害に対する衝撃だけで
    防災に一切
    フィードバックされてないね(ー ー;)




    ありがとう…

    ホントだよ!




    そんな感じでお昼も
    「生かされてる」実感で、いっぱい…



    防災か…




    なーんも分かっちゃいないよね(汗
    | - | 18:28 | - | trackbacks(0) |
    この記事のトラックバックURL
    http://blog.haru6-3-8.com/trackback/1436229
    トラックバック